ネイチャーメイド葉酸サプリ 危険

MENU

ネイチャーメイドの葉酸サプリは本当に安全なの?口コミから見てみる

 

 

 

 

初めまして当サイトの管理人のミチです。

 

妊娠計画を立ててから葉酸サプリを取る事を色々と調べていて気になったのがドラックストアでも簡単に手に入るネイチャーメイド葉酸サプリでず!そこで妊娠中の私が実際に飲んで、ネイチャーメイド葉酸サプリが本当に妊婦さんにとって良いのかを妊娠中の私が体験してその効果についてデメリットやメリットについて話しています。また友人の薬剤師にも葉酸サプリの成分を見てもらい、しっかりとネイチャーメイド葉酸サプリが妊娠中に良いのか悪いのか徹底的に調査しました。。


まずはネイチャーメイドの葉酸サプリの評判と口コミについて

ネイチャーメイドの悪い口コミと良い口コミをまず見て実際にどんなメリットとデメリットがあるのかを見ていきましょう。

 

 

満足です!

 

 

葉酸って普通の食事でなかなか摂取できないらしくて、妊娠計画を
立ててから取るようにしています。妊娠後もとっていて、今も
お世話になっています。何より元気な赤ちゃんが産まれてきてくれた
事に満足しています。


 

 

 

コスパが良い!

 

 

500円前後でドラックストアで購入する事ができます。
しかも、有名なネイチャーメイドなので安心して飲む事ができます。
続け易い金額だと思います。


 

 

 

 

飲むとひっかかる感じがする・・・

 

 

妊娠が分かってからネイチャーメイドの葉酸サプリを摂取するように
しました。つわりで食事の栄養バランスが偏り葉酸サプリで栄養を
頼るようにしていたのですが、飲むと咽にひっかかって、えずき
戻してしまいました。その後、数回試しましたがトラウマになって
いるのか結果は同じでした。私の体には合わなかったようです。


 

 

たまに、飲み込みにくい・・・

 

 

ドラックストアで500円という安さで購入しました。
わざわざネットで購入しないでも買い物ついでに変えたのが
買い易かったです。ただ、ごくまれに咽につっかかる感じがして
気持ち悪いです。粒のコーティングが変なんですかね?


 

 

これって添加物じゃないの?

 

 

原材料を調べたら、セルロースとかショ糖脂肪酸エステル
って添加物って書いているんですけど・・・
これって本当に無添加なの?赤ちゃんの事を考えると少し怖いです。
ネットで調べても食品添加物の一種です。って書かれていました。


 

 

値段が安すぎるので逆に心配です・・・

 

 

葉酸サプリを色々調べていて、高いものでは一ヶ月7,000円(天然100%)くらい
のものがあったのに対しネイチャーメイド葉酸サプリは500円以下です。。。
冷静いなって考えると安過ぎて怖いです。
合成栄養価とか、入っていそうで少し怖いです。
また栄養価を調べても葉酸以外凄く低い栄養価です。


 

そこで実際にAmazonで購入してみました。

 

545円で購入できるし安いですよね。ネイチャーメイド葉酸サプリですがAmazonの場合2日で届きました。
ドラックストアとかでも売っているみたいなのですが、私はAmazonの方が家に届けてくれるのでいつもAmazonで購入してしまいます。

 

さっそくネイチャーメイド葉酸サプリを開けてみました。

 

粒は少し大きめの粒になっています。匂いは少し葉っぱのような香りがするくらいでそこまで気にはなりません。

 

 

 

1日に2粒飲む必要があります。少し粉っぽい感じで、香りがほんの少しあるくらいです。

 

 

 

手に粒をとって大きさも計ってみたのですが、1cm弱の大きさです。
イメージ的にはラムネ1つくらいの大きさになります。

 

 

 葉酸が半分?? ネイチャーメイド葉酸サプリではしっかりと葉酸が摂取できない? 

 

 

 

少し気になるのですが、表記に葉酸200マイクログラムとありました・・・
厚生労働省からは400マイクログラム摂取するようにと記載があったので、気になりHPを見てみたら・・・

 

 

あ!やっぱり葉酸は妊娠希望&妊婦さんの場合は400マイクログラムの摂取が必要です。
ネイチャーメイドどうやら半分した葉酸が摂取できないようです。少し心配になってしまいますね。

 

ただ心配なのが、その栄養価でした。。。

 

やはり葉酸不足になるのを避けるための葉酸サプリなのに1日200マイクログラムしか摂取できなかったら怖いですよね?

 

もし、葉酸が不足するとどうなるのか?

 

葉酸は水溶性ビタミンの一種で非常に摂取が難しいと言われています。水溶性ビタミンの特長として水に溶け易く熱にも弱いとう特長があります。

 

厚生労働省によると60度のお湯で野菜を湯がいた場合その半分は、ゆがいた水にビタミンが流れていってしまいます.
逆に良い面もあり体に必要のないビタミンは全て体の外へ尿として流れていくのが水溶性ビタミンの特徴で、沢山とっても過剰摂取にはなりません。

 

ただ、摂取が難しいという事で葉酸サプリメントも普及しています。

 

 アメリカなどの7か国で大規模の臨床試験の結果、葉酸サプリで先天性異常が72%もリスクの軽減が出来る事が判明

 

 

実はアメリカや海外合計7カ国で1991年に大きな臨床実験がされました。その臨床実験は、33カ所で行われ葉酸と先天性異常の関係について調べた所葉酸を摂取している女性と摂取していない女性を比較すると、葉酸を摂取している女性は先天性異常のリスクをなんと72%も軽減できるようになりました。

 

その後、海外では葉酸の摂取が国をあげて呼びかけるようになりました。アメリカに関してはなんと、パスタや小麦粉に葉酸を 入れることを義務つけされました。コレはアメリカのシリアルですが、ちゃんと葉酸が添加されています。

 

 

 

下の方の表記に「folic acid」と書かれていますよね?folic acidは日本語で葉酸です。
これは実際に1996年にアメリカで導入されました。
実は、1980年代まで日本の先天性異常の出生率の2倍以上の高さだったのですが、この葉酸の義務化によりなんと、現在は日本の半分以下の数値に治まっています。
1980年代と比較するとその数は2割くらいに減少しているようです。

 

2000年から、日本も厚生労働省に葉酸の摂取を推薦していますが、現状まだまだ女性の間に葉酸は知られていないのが現状なんですよね・・・
その結果なんと、1980年の2倍の先天性異常の出生率です。割合にすると日本は1000人に1人の先天性異常の割合です。

 

先天性異常が起こる原因とは?葉酸をしっかり取っておかないと・・・

これは細胞の再生ミスが原因とされています。そもそも葉酸の働きというものは、核酸といってDNAやRNAを形成するもとになる成分があり、それを核酸といっています。言ってみれば生命の元のようなものです。この核酸を助けているのが葉酸です。逆にこの葉酸が不足してしまうと核酸が上手く働かなくなってしまい細胞の生成などに問題が生じることがあります。
とくに成人した大人の場合大きな細胞再生はそこまで必要ないのですが、細胞の生成がとくに行われる、胎児の時にこの葉酸が必要とされています。分かり易く図で説明していくと。

 

 

胎児は最初人の形ではなく、このように受精卵の中に細胞が入っています。この細胞が分裂してまた合体してどんどんと、大きくなっていきます。
大体ですが、6週間くらいをかけて人の形へと、変わっていきます。最後は中枢神経と脳を作るのですが、実はこの瞬間が一番大切と言われていて、この時に葉酸があるかないかで、赤ちゃんの先天性異常のリスクは大きく変わります。

 

この時にもし葉酸が不足していると、中枢神経をつくる時に、管状へと神経を作っていきます。その時にまるでファスナーをしめるかのように神経管を作っていくのですが、この時に閉め忘れという問題が出てしまいます。

 

もしこれが上部でおこってしまうと、脳が形成されません。。。そうです。これが無脳症という先天性異常になってしまいます。
もし無脳症の場合、多くは流産か産まれた時にはもう亡くなっている、そして産まれて1週間以内になくなってしまうケースが多いです。

 

またこれが下部で行われると、どうなるのか?
これが下部でおこると次は、脊椎が体の外へ飛び出してしまう「2分脊椎」という病気になってしまいます。
この図のようにまるで背中に瘤のようなできものができてしまっていますよね?

 

これは脊椎が2つに別れてしまい、それが体の外へと隆起している状態です。
このまま、放置できないので、出産後すぐに手術が必要になってきます。
それでで、歩行障害などが起こるケースが非常に多いです。

 

先天性異常を72%も葉酸で予防できると考えたらとても葉酸の効果は高いと思います。
しかし、日本人の妊婦さんの4割しか1日の葉酸摂取量400マイクログラムを摂取できていない状況です。日本は、もう少しアメリカなどを見習って葉酸の摂取を義務化する筆よがあるのではないでしょうか?
アメリカの食文化だけを真似るのでは、なく、ちゃんと効果がある事も真似ていかないと
結局は、現状のように先天性異常の出生率がどんどん上がっていく事に通じてしまいます。

 

 

先進国で先天性異常が1000人に1人というのは、非常に高い数値です。
そう考えると、妊娠前から葉酸は必ず摂取するよにして行きたいですね。

 

 

ネイチャーメイド葉酸サプリは、葉酸が半分しか摂取できないとい事実・・・

葉酸を妊婦さんは400マイクログラム摂取しないといけないわけなんですが、まずネイチャーメイドは200マイクログラムしか入っていません。
*目安量は1日に2粒となっているので結局のところは400μgになります。

 

・セルロース
・ショ糖エステル

 

そして、気になるのが合成成分か天然成分かです。天然成分の場合合成成分と吸収率を比較した場合1.5倍も吸収率が変わってきます。この吸収率って非常の大きく、200マイクログラムの葉酸が摂取出来ると書いていてももし、合成の葉酸サプリメントの場合は、130マイクログラムしか摂取できない事になります。1日400マイクログラム摂取が推薦されているのに対すて130マイクログラムはさすがに少ない数値ですよね・・・・。

 

 

ネイチャーメイド葉酸サプリは葉酸以外が全て添加物!

 

ここでさらに注目しておきたい点として、「ネイチャーメイド葉酸サプリは葉酸以外が全て添加物」という点が挙げられます。
具体的にどのような添加物が入っていて、それぞれ危険なものはあるのかどうか等、確認してみましょう。

 

原材料名

乳糖、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、葉酸

 

この原材料名を見ても分かる通り、ネイチャーメイド葉酸サプリは、葉酸以外が全て添加物となっています。

 

 

 

乳糖

 

 

 

乳糖とは、牛乳や母乳などに含まれている成分です。
牛乳が原料になっているため安全性が高いと言われていますが、乳製品アレルギーの方や乳糖不耐症の方の場合には注意が必要となります。

 

添加物として使用される際には、チーズを作る時の副産物であるホエイから作られており、別名を「ラクトース」と言います。

 

ネイチャーメイドのようにサプリメントに使用されている乳糖の働きとしては、サプリメントの形状を整えたり崩れにくくするというものがあります。また、サプリメントのカサ増しの目的でも使用されることがあります。

 

妊娠中の注意点は?

 

妊娠中に乳糖が悪影響を与えるということはほとんどありません。
ただし、乳糖を分解することができない状態である乳糖不耐症の方の場合、下痢や腹痛を引き起こしてしまう可能性がありますので、注意してくださいね。
ヨーグルトや牛乳などを口にしてお腹を壊したりする方は、乳糖不耐症の可能性があります。

 

 

 

セルロース

 

 

 

セルロースは炭水化物の一種で、ブドウ糖がたくさん結合しているものです。
「サツマイモセルロース」「海藻セルロース」などのような別名もあり、その名前から分かるように、原材料は海藻やサツマイモ、トウモロコシなどがあります。このように、セルロースの原材料自体が自然のものを使用しているため、危険性はあまりないと言われています。

 

サプリメントに使用される場合の働きとしては、サプリメントを適切な大きさにしたり形を整えたりするための賦形剤、そして、粘り気を出してまとまりやすくする増粘剤となっています。

 

妊娠中の注意点は?

 

妊娠中にセルロースが何か危険を与えるということはありません。
トウモロコシやサツマイモなどが原料となっていることからしても、そこまで神経質になる必要はないと言えます。

 

 

 

ショ糖脂肪酸エステル

 

 

 

ショ糖脂肪酸エステルは、ケーキやマーガリン、パンなどにも使用されている添加物です。「乳化剤」「ショ糖エステル」というような別名もあり、表記されているのを見たことがある方も多いと思います。
砂糖に脂肪がくっついてできているような添加物で、脂肪酸メチルという成分を配合して作られています。

 

サプリメントに使用されている場合の働きとしては、他の添加物同様、粘り気を出す増粘剤として、サプリメントを固めるというものです。

 

妊娠中の注意点は?

 

妊娠中に特に危険があるわけではありません。マーガリンなどにも使用されているため普段から口にしていることが多いと思います。
ただ、過剰摂取をしてしまうことで下痢になることがありますので、その点は注意してください。

 

 

ネイチャーメイド葉酸サプリの添加物の割合を計算

 

 

 

ここまで添加物について見てきましたが、特に危険性の高い添加物は入っていないということがわかりました。ですが、添加物が栄養に変わるわけではありませんし、できれば添加物が使用されていないもののほうがいいですよね。
一体どのくらいの割合でこれらの添加物が使用されているのかを知るため、ネイチャーメイド葉酸サプリに含まれている添加物の割合実際に計算してみました。

 

添加物の計算式

1錠の重さ−1錠の栄養成分の量=添加物の量

 

ネイチャーメイド葉酸サプリの場合には、葉酸以外の栄養成分が含まれていないため、200μg(0.2mg)を引きます。
式に当てはめてみると、

 

1錠(300mg)−栄養成分(葉酸の分0.2mg)=添加物(299.8)

 

このような式になり、1錠300mg中の299.8mgは添加物であることがわかりますよね。葉酸は入っているとはいえ、ほぼ添加物の塊と言っても過言ではありません。
パーセントでみると、なんと99%以上が添加物です。

 

 

 

葉酸がちゃんと入っているんだからいいでしょ?と思う方もおられるかもしれませんが、葉酸サプリは毎日摂取するものであるため、できるだけ添加物が少ないものを選ぶことがおすすめです。サプリメントを選ぶ際には、成分をしっかり確認し、欲しい成分の他にはどのようなものが入っているのか、添加物の割合はどのくらいになるのか等チェックしてから購入したほうが、自分の知識にもなりますし身体のためにもなります。

 

 

 

 

 

葉酸サプリの大切な3つのポイント!

安全面

 

産まれてくるために飲む葉酸サプリなので、安全面を一番重視したいですよね?
「添加物」や「合成成分」などの化学薬品で作られている葉酸サプリって、それなりのリスクがありますよね。また国産の場合放射線の影響もあるのでそれらのチェックをちゃんとなされているのかも重要になってきます。

 

栄養価

 

妊婦さんの場合葉酸以外にも鉄分とカルシウムは妊娠中にとくに必要とされています。鉄分は、赤ちゃんの血になります、そして妊婦さんの貧血も防いでくれます。
そしてかカルシウムは赤ちゃんの骨となり、歯なども形成してくれます。葉酸以外にもちゃんと鉄分が入っている事、そしてカルシウムも入っている事が重要です。また栄養価の面で考えると合成成分は吸収力が低いので吸収力が高い葉酸サプリメントが必要になってきます。

コスパと飲み易さ

 

葉酸サプリの摂取は、妊娠を計画してから離乳時までか、理想とされています。
長い期間摂取する事を考えておくと、続け易い価格である必要があります。また妊娠初期は、つわりがとても辛い時期で、中にはサプリメントを飲むのもつらくなる人もいます。なので

 

妊娠中の私が飲んでいた15種類の中からおすすめの3つの葉酸サプリとネイチャーメイド葉酸サプリを比較してみました!

 

4つの葉酸サプリを分かりやすく表にまとめてみました!

 

妊娠中の私のおすすめランキング!

ベルタ葉酸サプリ(安全で栄養価も高い)

ベルタ葉酸サプリは成分も天然成分を元に作られています。栄養価の表記を見て分かるように、野菜の名前が書かれていて天然由来のものを多く使っているのが分かります。

 

実際に多くの妊婦さんも飲んでいて、安心度も高くつわりの時にも安心して飲む事ができます。またコスパも他の葉酸サプリに比較するととても良い事が分かります。詳しく体験談を見たい方はこのサイトを参考にしてみて下さい。 

 

 

 

 

 

美的ヌーボ(とにかく栄養の質を求めるなら)

 

美的ヌーボはベルタ葉酸サプリに比較すると高いですが、その分成分がベルタ葉酸サプリより優れています。100%天然由来の成分を使用しておりとても安心して飲むことが出来る葉酸サプリです。

 

 

ただ、1日5粒飲む必要があり、さらには粒が大きく香りもきついのでつわりの厳しい時期は少し妊婦さんにとっては厳しいです。ただ良薬口に苦しと思って飲める方には栄養価も高いのでおすすめです。 

 

 

AFC葉酸サプリ(コスパを求めるのであれば)

AFC葉酸サプリはコスパが安いですが、その分栄養価や原材料の安全性は落ちてしまいます。
成分表を見てもらうと分かるのですが添加物も使用していますし原材料の多くは添加物由来のものを使用しています。

 

AFC葉酸サプリは粒も小さくて飲みやすいですが、妊婦目線としては、やはり栄養価が本当に高いのかどうかが気になります。せっかく飲む葉酸なので栄養価が高いものを取りたいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

ベルタ葉酸サプリが人気の理由は?

安全性が高いのにコスパが良い
鉄分カルシウムと栄養価も高い!
つわりの時でも飲み易い!

 


 

更新履歴